丘に吹く風

時には地を這うように、時にはささやくように

友人宅へチョイ乗り

よんきち, · カテゴリー: あれこれ

納車されてからまともに走らせていなかったのだが、思い立って友人宅へ行く事にした。

9時すぎに手渡す小冊子を持って、下道で向かう。クラッチが重くて辛かったのだが、少し慣れてきたようだ。しかしバイパス走行中、法定速度域のパーシャル走行で息つきが感じられた。少しアクセルを開けてみる。

1時間ほどで友人宅に着くと、当人はおらず奥様と会話。預かっている犬と初対面したり、世間話をしたあと、小冊子を渡して帰る事にした。

するとすぐ近くで坂を降りる私の前から登ってくるDJEBELが。手をあげると向こうも気づいて停車。私がUターンして行くと、その友人だった。
結局また少し会話をして、あらためて帰路についた。
帰路では高速に乗り、少しアクセルを開けてみる。高速を降りて一般道では、往路に感じた息つきは感じられなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください